不動産セミナーの日本AMサービス

youtubeで学べる|不動産セミナー,不動産投資セミナー,マイホーム売買セミナー

必要書類の確認、図面の作成、内覧の注意点

必要書類の確認、図面の作成、内覧の注意点

・必要書類の確認
分譲時パンフレット、管理規約、その他付随書面を不動産会社さんに貸出を行い預かり証を発行してもらう。

・図面の作成
貸出をした資料に基づき売却図面が作成して頂きます。作成後の内容を確認させて頂きましょう。住んでいる方しかわからない情報、例えば買物の便、近くに有名なお店や施設等があれば図面に記載して頂くのも良いと思います。

・内覧の際のポイント
内覧お際にはなるべく掃除をして印象を良くして下さい。特に水回りは重要となります。立会の場合は近隣のスーパーなどの施設を教えてあげたり、隣のお住まいの方の家族構成などもお伝えしてあげると住んでからのイメージを持って頂けるので良いです。空室の場合ですが、夕方以降に案内する場合が多いので簡易的な電灯をつけておいて頂いて、なるべく綺麗な状態にしておくと良いです。

前へ戻る⇒仲介会社の選定、価格査定(机上査定と訪問査定)、媒介契約書の締結
次へ⇒購入申込書の受領、契約の締結

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional