不動産セミナーの日本AMサービス

youtubeで学べる|不動産セミナー,不動産投資セミナー,マイホーム売買セミナー

修繕の必要性(緊急、短期、長期)

修繕の必要性(緊急、短期、長期)


修繕は大きく分けて3つに分けられます。

緊急修繕
現状で建築基準法、消防法等の法的部分に違反、指摘是されている部分やエントランスのガラスの割れ、外壁タイル等の剥がれで所有者の管理責任が問われる部分

短期修繕
概ね1年以内に行った方が好ましい修繕。鉄部の錆び、汚損等になります。

長期修繕
長期的に物件の価値を維持して行く修繕になります。
屋上防水、外壁塗装、外壁清掃、タイルの目地補修等になります。

物件を購入する前に各修繕計画を立てて購入する事は非常に重要です。

次のセミナへ⇒税金(消費税・登録免許税・不動産取得税・固定資産税)
セミナーTOPへ⇒不動産投資セミナー
  

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional