不動産セミナーの日本AMサービス

youtubeで学べる|不動産セミナー,不動産投資セミナー,マイホーム売買セミナー

セットバック

セットバック

セットバックは土地の境界線から一定のの距離を離して建物を建てさせる制限、建築基準法では原則として幅員が4m以上ないと「道路」として認められていません。建築基準法施行前から使われていた既存道路で、行政から指定を受けた場合には、道路と認めてもらえます。セットバックされた部分は道路とみなされ、その部分に新たに建築することはできない。また、建蔽率、容積率の計算の基になる敷地面積に含めることもできません。建築基準法42条第2項で規定されていることからこの道路を「二項道路」という。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional